保湿クリーム探しにお悩みのかたへ。リバイタル リッチ(韓国では再生)クリーム敏感肌、お疲れ肌に


今回は、リバイタルリッチ(韓国では再生)クリームが
誕生した経緯と、クリームを使ったケア方法をお伝えいたします

 
すぐにお買いものページに行かれたいかたは下のボタンを
クリックください



【リバイタルリッチクリーム誕生まで】




ハヌルホスには、肌にやさしいコスメを求めて、
敏感なお肌をお持ちのお客様が、多数ご来店されております。


(ここでいう敏感肌とは、バリア機能が損傷し、
お肌を守る機能が低下しているお肌全般をさします)



敏感肌のお客様たちの多くは、保湿ケアでお肌を守りたくても、
お肌を守るはずの製品自体で、お肌がかゆくなったり

しみるような痛みを感じたりする経験をお持ちでした。


そして、中には、そのようなお客様の中には、
肌にやさしい、ハヌルホスのコスメでさえも、
使えない製品もあるほど、敏感なお肌の状態の
方もいらっしゃいました。


保湿したいのに安心して塗ること
ができる、刺激を起こさない

保湿クリームがない


本来お肌を守る保湿クリームが刺激に感じる、、、、
そのようなお声がハヌルホスに多数よせられて
おりました


そのようなお声から、ハヌルホスは、
極めて敏感な肌状態のお客様のために、


使用感が軽くて、

のびもよく、また、
塗ってもしみない


究極に優しいクリームを開発しました。


それが、リバイタル・リッチ (再生)クリームです。


http://hanuruhosu.shop14.makeshop.jp/shopdetail/000000000176/ct36/page1/recommend/


【スキンケアはたったの2ステップ!】


1  ハヌルホス化粧水でお肌を整える。
2  リバイタルリッチクリームを適量塗る


たった2ステップで、ケアは完了します。


それほど、このクリームには、
他のコスメの持つケア能力をひとつにあわせもっているのです。


このクリームは、きわめて敏感なお肌の状態のお客様だけでなく

エイジングケア対策をされたいかた、外部環境のストレスで

お肌が疲れている方にも、広く受け入れていただけました。


【リバイタル・リッチクリーム 喜びの声】




 例えば、これらはほんの一部なのですが
、お客様の声のヨロコビの声の一部を下記にお伝えします


 ・  今まで、一日に何度も病院で
   もらった薬を
   塗り直す必要があったけれど

   ハヌルホスの化粧水と
   リバイタルリッチクリームのケアを
   朝と夜の2回行うだけで、
   薬の塗り直しの必要がなくなった。
 

・ 子供に、このケアを試したところ、
   軽い部位は一日目に、
   少し症状の強い部位は、
   2日目には気にならなくなった。
 

・ 特にトラブルはないものの、
   環境や化学成分によって
   疲れた肌に元気が出た。


 

・ 肌の状態に応じた
         アロマ韓方石けんで
     顔を洗うとさらに保湿が増した



【敏感肌のための新定番ケア方法誕生!】


スタッフの間でも、韓方化粧水、リバイタルリッチ・クリーム、
石鹸を用いたケア方法はもはや定番になっておりました。
肌にやさしく、ケア方法も手軽なのに、


使い続けると、お肌の調子が整うのです。



不思議なことに、
乾燥肌だけでなく、吹き出物に悩む
若いスタッフが使っても、
お肌の調子が整ったそうです。


スタッフの中で、リバイタル・リッチクリームは、
肌質かかわらず、お肌本来のバランスを整える効果のある
クリームである、と認識しはじめました。


スタッフたちは、きわめてデリケートなお肌を
お持ちのお客様には、韓方蒸留水、リバイタルクリーム、
そして、その方の状態にあった
韓方アロマ石鹸(もしくはプレミアム石鹸の白いところ)
を用いたケアをお伝えしておりました。


ヨロコビの声がたくさん寄せられるようになって、
私たちの確信はさらに強くなりました。

このケア方法は、
もはや定番となるのではないか?


せっかくこのケア方法に出会っても、
継続できなければ意味がない。
キャンペーンは終わるけれども、
このケア方法を日常的に取り
入れたい方もいらっしゃるのではないか?


だから、ハヌルホスはリバイタルリッチクリームを
なるべく継続しやすい価格でご案内しております。


【このようなお肌の状態の方におすすめ】

 ・ お肌に疲れが出て、なかなか調子が戻らない。
 

 ・ 漢方薬や、病院へ通う時間、一日に何度も薬を塗りなおすことも
   物理的にしんどい。

 ・ あれこれ塗り重ねることは好きではない。
   ケアを簡単にすませたい
 
 ・ 合うケア製品を探すことにつかれた。
 
必要なかたのもとにこのことが伝わりますように。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

0コメント

  • 1000 / 1000